ホーム > 製品情報一覧> 工業用内視鏡 φ0.95mm工業用内視鏡 HNL-0.95CAM120

φ0.95mm 工業用内視鏡
HNL-0.95CAM120

工業用内視鏡HNL-1.8CAM120+HNL-1.8Jの概要

当社の製品開発コンセプト(シンプル・プレシジョン・イノベーション)を具現化した0.95mmの超極細工業用内視鏡です。他の内視鏡では見られない超極細穴や管内の検査用途にお使いいただけます。ファイバーを使わないビデオスコープタイプの内視鏡では世界で最も細い内視鏡です。(※当社調べによる)

主な特長

1. 内視鏡直径0.95㎜
2.広角レンズを搭載、わずかな隙間から内部を広範囲に観察可能
3.カラーCMOSイメージングセンサ4万画素
4.高輝度白色LEDを使用、マニュアルで調光可能
5.有効長は4.5cm

仕 様

φ0.95mm工業用内視鏡
型式
HNL-0.95CAM120
先端径
φ0.95mm
焦点距離
3〜50mm
視野角
120°
照明
LED(調光機能付き)
防水性
防滴
推奨使用温度
0~50°C
センサ
CMOSイメージングセンサ
画素数
200 × 200
有効長
4.5cm(先端φ0.95mm硬質部分)

USBインターフェース
型式
HKT-USB type1H α
対応OS
Windows 7 以上
入力
HNL-0.95CAM120
出力
インターフェース
USB2.0
電源
USBバスパワーより供給
寸法
122 X 45 X 23mm
重量
100g
付属品
USBケーブル(1m)
オプション
AMCap


Catalog_SignDemo_Sign

*仕様は改良等のため予告なしに変更することがあります。
本品は工業用です。医療用としては使用しないで下さい。

このページのトップへ↑